雪山の魅力とは

始めるのにハードルが高いと言われる「雪山登山」雪山と聞くと、どうしても夏山に比べて大きな危険が伴うというイメージがあります。しかし、しっかりとした準備と安心のリーダーがいれば、雪山は初心者でも安全に登ることができます。

clouds cold frost frosty

スピリチュアル、

雪に覆われた真っ白な岩山は神々しさを感じ、静まり返った雪山の森もまた、人の心をほっと落ち着かせるような不思議な力をち、ひとたび荒れれば吹雪と共に恐怖もやってくる。山は雪を纏うことで全く違う景色を私たちに与えてくれます。

静寂、

凍って澄み切った空気に包まれた冬の山は静寂に満ち、登れば周囲の景色がとてもよく見えます。低山でも広葉樹が落葉することで夏山とは違う景色が待ち受けています。雪によりすべてが白く覆いつくされた山々は、霧氷や樹氷、ダイヤモンドダストは言葉では言い表せないくらいに綺麗です。雪山には沢山の魅力が詰まっています。

一歩踏み出す勇気、

気温、吹雪、天気の急変、満ち迷い、雪崩、低体温症、凍傷、強い紫外線、雪盲、夏山に比べて雪山特有の危険があるのも事実。でも、知識と技術を持ち合わせた経験者となら、その一歩が踏み出せます。勇気を持ってその扉を開けて欲しいと願います。

本格的な登山技術を学ぶ、ヤマガク.net