ガイド紹介 お問い合わせはこちらから
2020年「沢登り」単位

沢登り道具一式リスト

◎ 渓流シューズ
水に濡れた岩、苔のついた岩、簡単な滝を登りますので、滑らないよう専用の渓流シューズが必要です。一般的なのは靴底にフエルトが貼ってあるものですね。ラバーソールの渓流シューズもあります。釣道具屋さんで売っている渓流足袋でもOKです。

○ 渓流ソックス
水の中を歩くので、足が冷たくならないようネオプレーンの靴下を履くと暖かいです。

◎ 渓流スパッツ(ゲーター)
足が冷たくならないようネオプレーンの渓流スパッツを履くと暖かいです。脛を守る効果もあります。

〇 渓流グローブ
手が冷たくならないようネオプレーンの渓流グローブを着けると暖かいです。

△ ストック
水の流れをビシャビシャと楽しみたいので、バランスを取るために初心者はあった方が安心です。



山を学ぶ・Yamagaku-net.com